スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギンプで遊ぶ


 さて、今使い方を勉強している画像編集ソフト「ギンプ」ですが、だいぶ使いこなせるようになってきました。

 今回は、「フィルター」機能の「芸術的効果」の「写真コピー」フィルターが面白かったので、編集した画像をお見せしたいと思います。

名称未設定

 まだ作成途中の模型でさえ、フィルター1つでこの通り、一気にリアルになりました。これなんですよ、私の求めている不気味さは!

CIMG0007_201706292323497f2.jpg

 戦車模型もこんなにリアルになってしまいます。フリーソフトとは思えない…。

zyeno-a.jpg

 ジェノザウラー。 まさに虐殺竜にふさわしい恐ろしい写真に。

urutora-a.jpg

 スパイが持ち帰った敵の新型ゾイドの写真。

erefan-a.jpg

 第二次世界大戦中、ナチスドイツが投入したとされる、謎のマンモス型兵器の写真。

aro-a.jpg

 ヒーロー色の強いヘリックゾイドも、白黒写真にすると一気に恐ろしい兵器らしくなる。

 いやー、ギンプで色々写真をいじると楽しいですね。さらに使い方を覚えていきたいと思います!


スポンサーサイト

ザク1ゲリラ掃討戦タイプ

CIMG0005_20170629214302bff.jpg

 スケールモデルばかり作っているのも堅苦しくていけないので、この辺でキャラクターモデルでも作ろうと思います。今回は、「ザク1スナイパータイプ」を改造して、火炎放射器を装備した対ゲリラ戦用ザクを作ろうと思います。

 自由な発想で改造して遊べるのは、キャラクターモデルの最大の楽しさですよね。

 今回のコンセプトは「徹底的に不気味さを目指す」です。そこで、私が恐怖を感じる「ガスマスク」と「火炎放射器」の要素を取り入れて改造しています。

 火炎放射器は、キットに付属していたザクマシンガンを切り刻んで、適当なジャンクパーツを組み合わせて作りました。それから、フェイスをガスマスクっぽくするために、モノアイを撤去し、ガンプラビルダーズパーツ「レンズ」の基部パーツを埋め込んで、2つ目にしました。最後に、クリアーのレンズパーツを取り付ける予定です。

 これによって、のっぺりして不気味jなガスマスクっぽいフェイスになったんじゃないかなぁと思います。もはやザクと名乗っちゃいけない気がしますが…。

CIMG0004.jpg

 カラーリングはまだ決めかねていますが、私が一番怖いと感じるグレー系で行ってみたいと思っています。

 こいつは、ゲリラに手を焼いたジオン軍が、ザクスナイパータイプを現地で改造した、対ゲリラ戦用ザクと言う設定で、手にした火炎放射器で物陰に潜むゲリラ兵を焼死、または窒息死させるという極悪非道なモビルスーツです。
 しかし、対モビルスーツ戦闘力は低く、ジムにさえ幸運でも重ならない限り勝つことは難しく、戦争末期には戦果より損失の方が大きくなり、また、いたずらに敵兵の戦意を掻き立てるとして、使用禁止となり、すべて爆破処分された。

 …と言う設定で作っています。

ギンプを学ぶ

 さて、かっこいいサイト作りには、優秀な画像編集ソフトが欠かせません。「ゾイド大戦記」では、ヤフオクで入手した、怪しげな安いフォトショップを使用していたのですが。パソコン買い替えですでにそれも使えず、と言うか、それが使えなくなったのでゾイド大戦記も更新しなくなったと言うか…。

 やっぱり、サイト作りにはフォトショップが欲しいところではあるのですが、やはり不正使用のようなものは使っていて気持ち良くないし、アマチュア使用で10万近くも出して買えないしという事で、何かフリーソフトでいいものは無いかと探っていたところ。ギンプ(GINP)と言う素晴らしい画像編集フリーソフトを見つけました。

 このソフト、フリーソフトとは思えないほど多機能で、フォトショップに近い事が出来てしまう様です。しかし、あまりに多機能すぎて、ネットで情報を探りながら使用するのはあまりに歯がゆい…。

CIMG0001_20170622233703287.jpg

 という事で、ギンプの学習本を買ってきました。フリーソフトに対して、300ページ近くもある解説本があるんですねぇ。やはりかなり本格的なソフトの様で期待が持てます。

 覚えるのは大変そうですが、これを使いこなして、少しでもかっこいいサイトを作れるように頑張ってみたいと思います。

ゾイド大戦記休止

 3年近くも放置しておきながら、今更感が半端ないのですが、ゾイド大戦記の休止を宣言します。今までご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。

 こんな中途半端なゴミサイトをどうしようかとも思いましたが、やっぱりゾイドは好きですし、また気が向いた時にでも再開できるようにと、一応残しておくつもりです。その時が来るまで、今は戦車模型などをしながら、模型作成の腕を高めておきたいと思います。

 タカラトミーがゾイドを復活させてくれれば、俺もゾイドサイトを再開するんだけどなぁ…(チラ)

 ところで、戦車模型サイトの方なのですが、中々進みませんね。やはり3年のブランクは大きく。思う様にページを作る事ができません。

 デザイン的にはゾイド大戦記をベースにしようと思っています。あれが私の考えられるベストな構成なんですよね。「シンプルで体感的に構成を把握できるサイト」と言うのが私のサイト作りに置いて目指すところなのであります。

 とまあ、偉そうに語ってみましたが、サイト作りも模型作りに通じる楽しさがあるので、マイペースに楽しんでいきたいと思います。

戦車模型サイト計画!

CIMG0003.jpg

 やっぱり、戦車模型サイトを作っちゃうことにしました。

 なにか同好会にでも所属していない限り、模型趣味はどうしても孤独になりやすく、中々モチベーションが保てないですからね。まあ、人に見てもらう事が目的で模型作成をしているわけでは無いのですが、やはり人に見てもらうとなると気合も入るし楽しいし、自分の技術向上にもつながると思うんですよね。

 そこで、しばらくサイト運営をさぼっていたので、コーディングの知識などを結構忘れてしまっていたので、最初から勉強しなおすために、サイト作成の本を買ってきました。ITの世界の進歩は早く、あれから色々規格も変わってしまってると思ったので、2017年発行の最新のやつを買いました。

CIMG0005_20170612185812dd7.jpg

 それから、情景写真を充実させるために、オブジェクトとなるキットも買いました。私が集めている48分の1スケールの「レンガ・土のう・バリケードセット」です。これを使って写真を撮るのが楽しみです。

 これで私が作るサイトは、艦船模型サイト、ゾイドサイトに続いて3つ目となります。それなりにいいものになる様に頑張りたいと思います。いつ公開になるかわかりませんが、その時はぜひご覧くださいませ。
プロフィール

発砲斎

管理人:発砲斎

ゾイド大戦記へ


ゾイド大戦記もよろしく!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。