スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSSシールドライガー入手!

 発売日から何度も何度も、模型店や家電量販店をめぐってMSSシールドライガーを探していたが、あるのはハンマーロックばかり、シールドライガーにはついに出会う事ができませんでした。

 本当は店で直に手に取って買った方が感動も大きいのですが、それはもうハンマーロックで経験したしいいかなという事で、ついにヤフオクで探すことにし、先日落札にいたり、ついに手にすることができました。

 送料込みで2200円ほど、模型店で買ったハンマーロックと同じくらいの値段で手に入れる事が出来ました、このくらいの値段なら割高感を感じる事も無く大満足ですね。
 もうしばらくすればヤフオクにも組み済みでもっと安く出回るかもしれませんが、逆に相場が高騰する恐れもある、それがゾイドの怖い所なんですよねぇ、あまりケチな事は考えず、手に入れられる時に手に入れた方が無難なんです。これまで何度も思い知らされましたからね…。

 箱を開けてみると、ハンマーロックの時に感じたスカスカ感もそれほど無く、パーツもほどほどに詰まっていて満足度も高いです。

 まだ組んでいませんが、組み次第紹介してみたいと思います、旧カラーシールドライガーとはどんなものか、この目で見てやろうと思います。

 ところで、このシールドライガーの箱に「新品2688円」と言う値札が張ってありました、私が落札したのは1800円、この値段で店に出していても一向に売れる気配が無いのでヤフオクで投げ売りの様な事をしたのでしょうか…?
 私としてはうれしい事ですが、MSSの今後が少し不安になりますね。やはり値段がネックなのでは…? 考え過ぎならいいのですが。

 MSSはコレクションに最適なサイズで私はかなり期待していて、すべてのゾイドを出してくれるのなら、部屋を圧迫する本家ゾイドをすべて手放し、完全にMSSに切り替えたいと思うのですが、逆に中途半端にしか出ないのなら私としては情景写真の遠景モデルとしてしか価値は無く、どうでもいいシリーズになってしまうんですよねぇ。
 なので、キット単体ではかなり魅力的なコトブキヤのHMMシリーズも、一部の人気ゾイドしか出さない様なので全く眼中に入らないんですよね。

 なのでシリーズ存続がかなり危ぶまれる現段階では、キットを買う時も「本当に買う価値あるのか?」とかなり半信半疑であったりします。

 私としてはこんな半端なシリーズ始めるよりも、本家ゾイドを復活させて、再販や新規ゾイドを出したりしてもらいたい所なんですがね。

 おっと、やはりMSSを語ると最後は愚痴になってしまいます、でも応援はしてるのですべてのゾイドを出して最高のシリーズにしてくださいよメーカーさん!

コメント

非公開コメント

プロフィール

発砲斎

管理人:発砲斎

ゾイド大戦記へ


ゾイド大戦記もよろしく!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。