スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングライガーその1 ゼネバス犬型ゾイド化計画

001_20130503123128.jpg

 次はキングライガーの改造をしてみようと思います。

 キングライガーは旧時代から知っていたゾイドで、家にあった数冊の学年誌の一つのバトスト(?)に登場しており、当時なんと美しいゾイドなんだと思っていました。さぞ人気ゾイドなのだろうと思っていたのですが、後年ネットでその評価を見ると、逆にダメゾイド的評価をされているようで驚いたものでした。

 確かに最初期からゾイドを追いかけていた人にとってはデザインの方向性が全く違うので拒否反応を起こしてしまうのは仕方ないですよね。でも私は暗黒大陸編のゾイドデザインは割と好き、と言うか、この時期のゾイドデザインの方が私としては一番しっくりきます。
 共和国ゾイドでは特に、ハウンドソルジャー、ガンブラスター、ゴッドカイザー、キングライガーあたりがものすごく好きなんです、やはりゾイドデザインの好みの傾向はゾイドを知った時期によって違ってくるのだと思います。

 で、本題のキングライガーですが、このゾイドを見ていると色々と妄想を掻き立てられるんですよね。

 まず、共和国ゾイドなのに、これまで全く使われる事は無く、むしろ意図的に避けていたと思われる、帝国軍の象徴とも言えた「赤」を使用した初めてのゾイドであることです。これは何故か?
 私の思うに、以前ネット上のどこかでキングライガーは暗黒軍に囚われたゼネバス皇帝を救出する任務を帯びた部隊に配備されたゾイドで、そのためにかつてのゼネバスゾイドの象徴である赤い色に塗装されていたと言うような話を目にした事がありますが、私は塗装だけで無く、設計からすべて旧ゼネバス帝国の技術で作られたのだと思っています。

 なぜなら、カラーリングだけではなく、デザインからしてこれまでの共和国ゾイドと全く違うからです、これまでの共和国ゾイドは装甲の張り方が集中型と言えるようなもので、装甲の隙間からメカメカしい内部機会が覗いているのが特徴で、それが魅力でもありました。
 同時期のハウンドソルジャーを見ても、脚の関節部や背中、尻尾にその名残を見てとれます。
 しかし、キングライガーは全身を滑らかな装甲で覆われ、内部構造がほとんど見えません、これは旧ゼネバスゾイドに見られたデザイン的特徴だと思うのです。

 それに、顔つきも無表情なハウンドソルジャーに比して険しく、どちらかと言うと悪役的な顔つきをしており、カラーリングも共和国らしく青くするより、赤く塗ってやった方がしっくりきます。これはきわめて帝国よりのデザインである証拠でしょう。
 今なら当サイトのゾイド図鑑で以前青く塗ったキングライガーが見れますので(ゼネバスの項のキングドックとされている)上の写真と見比べていただけると分かると思います。

 この事から思うに、私は共和国に接収された旧帝国技術陣が、ゼネバス救出作戦を知り、ぜひ自分たちの作ったゾイドでその作戦をやってもらいたいと大統領だかに頼み込み作り上げたゾイドなのではないかと思っています。その方がドラマがあるでしょう?
 同じく、同じカラーリングのバトルクーガーやも同じ経緯で。青と赤が使われたオルディオスは、共和国と帝国技術陣が真の意味で初めて居力し合って作り上げた合作であり、両者の友好の証しでもあるのではと想像しました。

 また、キングライガーと言う名前も、シールドライガーよりも完全に上なのだと言うささやかな反抗心の現れなのではとも想像できますが、それはさすがに考えすぎでしょうか。

 と、言う事で当サイトではキングライガーはゼネバス純正ゾイドとして扱い、今回はこれをゼネバスゾイドとして改造するつもりです。

 で、タイトルにある「犬型ゾイド計画」についてなのですが、私は以前より、へリックとガイロスに犬型ゾイドがいるように、ゼネバスにも犬型ゾイドが欲しいと思っており、ゼネバス犬型ゾイドが出るとしたらどんな犬種になるかなと考えた事があったのですが、ハウンドソルジャーのモチーフの「シェパード」とジークドーベルの「ドーベルマン」に共通するのは「警察犬」である事です。
 そこで、ウィキペディアの警察犬のページを見てみたら「コリー」を見つけ、瞬時にキングライガーはコリーに似ていると連想されたので、こいつをいつかゼネバス犬型ゾイドに改造してやろうと思ったのでした。

 という事で、キングライガーをライオンからコリー犬に改造しようと思います。

 改造の内訳ですが、まず、尻尾をコリー犬らしく太く短いものにします。次に、犬らしからぬ巨大な足を小柄なものに変えます。それから、火力が弱すぎると思うので、背中にゼネバスゾイドが多用するミサイル兵装を背負わせ、ゼネバスゾイドらしさを高めます。それから胸部にあるハードポイントに衝撃砲でも自作して取り付けて見たいと考えています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

発砲斎

管理人:発砲斎

ゾイド大戦記へ


ゾイド大戦記もよろしく!

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。