スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングドッグコンセプト再考

 さて、改造キングライガーのコンセプトを「対ステルスゾイド」として改造を進めていたわけですが、少し間を置いたら別のコンセプトが浮かび上がってきてしまいました。と言うか、こちらの方が当初予定していたものに近いですね。

 それと言うのは、ライバルとなるへリックのハウンドソルジャーと、ガイロスのジークドーベルの犬型ゾイドに共通している点は、「強力な格闘兵装を装備している」事なので、ゼネバス犬型ゾイドにもそれを共通させたほうが気持ちよかろうと思ったのです。

 それで、では格闘兵装を装備させるとしたらどんなのがいいかと考えたところ。ハウンドソルジャーの「突く」、ジークドーベルの「切る」と来たら、キングドッグは「打つ」がいいのではと思いました。

 それでは、打撃武器にするとして何がいいか。私はフレイルの様なものが、何とか機体の特性にもあっていていいのではと思いました。ガンダムハンマーの様なワイヤーでつながれた鉄球を背負い、高速で敵ゾイドに突進し、目標手前でアクセルターンをかけて、その遠心力を利用してハンマーを相手にぶつけると言った具合です。

 これなら中型ゾイドとしては破格の破壊力を発揮するだろうし、それができるのは高速ゾイドならではだと思うので、中々いいんじゃないかと思いました。

 と、言う事で、キングドッグは格闘特化の単純な戦闘ゾイドになるかもしれません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

発砲斎

管理人:発砲斎

ゾイド大戦記へ


ゾイド大戦記もよろしく!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。