スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重巡高雄その1 パーツ塗装

002.gif

 さて、ジョーシンより誕生日という事で割引クーポンをもらったので、せっかくだからキットを一つ買ってきて作り始めています。

 買ってきたのは重巡洋艦高雄です。日本重巡の中では巨大な艦橋が特徴的なカッコいい艦なんですよ。

 高雄は昔アオシマのキットを作った事あったのですが、あのキットは中々良きっとではあるのですが、さすがにそろそろ古さを感じるものでもありました。
 今回はフジミのキットを作ってみたいと思います。最近私は艦船模型を追いかけていないので、いつごろ発売されたのか分かりませんが、新しいキットである事は確かです。フジミはリニューアルを渋るウォーターラインシリーズの穴埋めをしてくれるありがたい存在で、しかもその金型技術は神がかっており、素組みするだけで十分見ごたえのあるキットばかりなので、今回も完成が楽しみです。その反面、ほとんど手を加える余地が無いのがさびしい所でもあり、完成後の愛着も今一と言う、贅沢な悩みもあります。

 まずはランナーにつけた状態で塗装します。リノリウム甲板を調合したオリジナルの赤茶に、鉄甲板を、軍艦色の船体とのメリハリをつける為、やや明るめのニュートラルグレーで塗りました。各塗料はつや消し添加剤を混ぜて、つやを落としてあります。

コメント

非公開コメント

プロフィール

発砲斎

管理人:発砲斎

ゾイド大戦記へ


ゾイド大戦記もよろしく!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。